ブラック企業に勤めております。 (集英社オレンジ文庫)

著者 :
  • 集英社 (2016年11月18日発売)
3.42
  • (8)
  • (21)
  • (28)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 273
感想 : 21

ブラック企業に勤める事務員の女性の日常についての話。
朝8時から1時間朝礼って、そんなところ実際にあるのだろうか。時間の無駄という以前に、それだけの時間、どういう話をしてるんだろう。
ブラック企業とタイトルにつくけど、事務員だからそんなに残業するわけでもないので、それほどブラックっぽさは感じなかった(始発で出勤してるのは自分の意思だし)。
印象としては、新入社員が悪く書かれすぎな気はした。最終的には、最近の若い子ならではの方法で、仕事を成功させるのかなと思ったら、むしろ想像を絶する悪さだった。
話自体はたんたんと進んでいって、つまらないわけでもないけど特別面白いわけでもなく。何でこういう話を書こうと思ったのだろうかとちょっと気になった。
終わり方も「そんな終わり方!?」と思うほどあっけない終わり方だったし。と思ったら、どうやらシリーズものらしく、3巻まであるらしい。
実家の近くに住んでるのに、親には内緒にしていたり、いろいろ気になるところはあるので、機会があれば読んでみたいと思う。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 中古を購入
感想投稿日 : 2022年5月7日
読了日 : 2022年5月7日
本棚登録日 : 2022年5月7日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする