これからの世界をつくる仲間たちへ

3.90
  • (54)
  • (68)
  • (42)
  • (13)
  • (1)
本棚登録 : 791
レビュー : 87
著者 :
amano225さん 図書館から借りた   読み終わった 

現代の魔法使いこと、落合陽一の著書。本人はこの呼ばれ方を結構気に入ってるらしい。
パラパラめくってみると、全部太字で書いてあるような文字で読みにくそうだと思ったけど、実際読んでみるとたいして気にならなかった。
何気に、両親・祖父母と文系家族だということにちょっと驚いた。でも、子どもの時にパソコンを買ってもらえるような家だからそれなりに家柄はよかったんだろうか。いろいろ分解しても怒られなかったらしいし。
今に始まったことじゃないけど、これからはコンピュータとうまく付き合っていく必要があるということらしい。コンピュータの指示で人間が動くような時代もやってくるかもしれないとのこと。ホワイトカラーはRPAで置き換えていくようになっていくのだろうか。まあ、日本は人口減少社会だからそんなに気にしなくてもいいような気がするけど、事務職が一番自分に適した仕事という人には大変な時代かもしれない。
なお、現代の魔法使いと呼ばれるのはいいけど、天才というのとはちょっと違うと思っているらしい。じゃあ、どういう単語があてはまるかといえば、「変態」らしい。確かに、AV女優とも仲いいらしいしね(多分、そういうことじゃない)。

レビュー投稿日
2018年11月22日
読了日
2018年11月22日
本棚登録日
2018年11月22日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『これからの世界をつくる仲間たちへ』のレビューをもっとみる

『これからの世界をつくる仲間たちへ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『これからの世界をつくる仲間たちへ』にamano225さんがつけたタグ

ツイートする