マンガでわかる最強の株入門

3.31
  • (0)
  • (7)
  • (4)
  • (1)
  • (1)
  • 本棚登録 :76
  • レビュー :5
著者 :
amano225さん 図書館から借りた   読み終わった 

何歳か分からないけど、派遣切りにあってテレビで凄腕トレーダーのインタビューを見て株をやり始めた主人公の話。長期投資という感じはしなかった。
とにかく情報収集は大事とのこと。イナゴとなってもうまくやれば少しずつ稼げるらしい。長期投資には向かなそうだけどね。
信用取引は怖くてやりたくない。空売りというのは確かに魅力的ではあるんだけどね。やっぱり怖い。
ローソク足でのシグナルによる売り買いタイミングについてはあまり気にしたことがなかったのだけど、いろいろあるんだなぁ。でも、これって確率論だよね。ここに書かれているシグナルだとどれぐらいの確率でうまくいくもんなんだろうか。

レビュー投稿日
2018年5月6日
読了日
2018年5月6日
本棚登録日
2018年5月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『マンガでわかる最強の株入門』のレビューをもっとみる

『マンガでわかる最強の株入門』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『マンガでわかる最強の株入門』にamano225さんがつけたタグ

ツイートする