イノベーション・スキルセット~世界が求めるBTC型人材とその手引き

3.92
  • (6)
  • (10)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 124
レビュー : 10
著者 :
amano225さん 図書館から借りた   読み終わった 

BTC(ビジネス、テクノロジー、クリエイティビティ)の3要素を兼ね備えることで、イノベーションを生み出す人間になるというコンセプトの本。
特に、クリエイティビティ、つまりデザインに関するスキルがこれからは重要になっていくということで、ビジネス人や技術者がどうデザインスキルを身につけていいかということについて書いてあった。
前から思ってたことではあるけど、やっぱりこれからはデザイン的なセンスが求められてくるのだろうなと思う。自分もスキルないと言っているけど、この本に書いてある、「「n=1」のデザインリサーチ」やふせんトレーニングでデザインのジャッジをして鍛えていったほうがいいのかもしれないと思った。
他に、「デザインフィクション」というものが紹介されてあって、これは「目の前にない課題」を疑似的にフィクションの中で発声させ、それを解くためのプロダクトさサービスを実際に検討してみることで新しい発想に至る手法だそう。ようは、想像力を高める訓練なのだろうなと思ったけど、その例示としてでてきた熊本県知事の話が面白かった。隈本知事はくまモンの生みの親でもあるそうなのだけど、著者と話した時に、「県民からいただいている税金を僕はゼロにしたいんです。くまモンが稼ぐことで、それが実現している未来を作りたいんです」と言ったそうなのだけど、そういう考えでくまモンのPRをやってるのかと驚いた。今は海外でも人気らしいけど、本当、くまモンのPR戦略はすごいと思う。

レビュー投稿日
2019年10月9日
読了日
2019年10月9日
本棚登録日
2019年10月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『イノベーション・スキルセット~世界が求め...』のレビューをもっとみる

『イノベーション・スキルセット~世界が求めるBTC型人材とその手引き』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『イノベーション・スキルセット~世界が求めるBTC型人材とその手引き』にamano225さんがつけたタグ

ツイートする