「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる

4.14
  • (7)
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 97
レビュー : 7
著者 :
amano225さん 図書館から借りた   読み終わった 

「好き」と「ネット」を接続するってどういうことだろうと思ったら、ブログを書いて収入を得ようということ。
全然知らなかったけど、「No Second Life」のブログ主だということを読んで知った。
今、ブログ始めると先行者利益が得れるとのことだけど、むしろ今更じゃないかという気もする。
なお、更新は毎日するのがいいとのこと。1週間に1回とかすると、逆に更新が続かないのだとか。これ、自分のことだよなぁ。自分もあまりちゃんとしようと考えずに、毎日更新してみようとは思うのだけど。なお、毎日の更新分を日曜などに取りためるのはやめたほうがいいとのこと。そうなのか……。
にしても、価値観か知らないけど、ちょっと古いような。「男子高校生の多くがギタリストに憧れ、ギターを買ってバンドを組み、音楽活動を始めますね。」と書いてあって、「いやいや、それはない」と思った。著者が高校生のときはバンドブームだっただろうし、そういう子が多かったんだろうか。
ただ、「好き」をブログに書くということだけど、そもそも書くことが好きじゃなかったら続かないだろと思った。自分もそうだしね。ゲームが好きだったら、ゲームのことを書くよりもゲームをやるほうがいいだろうし。まあ、ブログじゃなくて動画投稿でもいいとのことなので、ゲームが好きならゲーム実況という手もあるか(余談だけど、今年入った新人がゲームブログを書いてるというので、「ゲーム実況とかしてるの?」としてないだろうな思って聞いたら、「たまに」と返ってきて驚いた)。
ちょっと気になったのが、ブログは実名でなくてもいいと書いているのに、実名制のFacebookと連携して公開設定したほうがいいと書いてあること。もうちょっとこのへん、フォローがほしかった。
後、この本を読んで初めて知ったのは、最近は勉強会や読書会用に個室を用意しているカフェもあるということ。そんなカフェがあるのか。どんな感じなのかちょっと気になる。
後、マズローの欲求の5段階説のうえに「自己超越欲求」があるということを初めて知った。ちょっと覚えて起きたい。
なお、この本によると、ブログにはとりあえず何でも書いていいということで、炎上も経験して鍛えてもいいということ。ただ、この本は今年の3月発売の本なので、Hagexさんが殺害された事件からはまた考えが変わってるんじゃないかなと思うのだけど、どうなんだろう?

レビュー投稿日
2018年9月2日
読了日
2018年9月2日
本棚登録日
2018年9月2日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなた...』のレビューをもっとみる

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『「好き」と「ネット」を接続すると、あなたに「お金」が降ってくる』にamano225さんがつけたタグ

ツイートする