僕がロボットをつくる理由-未来の生き方を日常からデザインする (教養みらい選書)

3.40
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
著者 :
amano225さん 図書館から借りた   読み終わった 

石黒浩さんによる、インタビュー形式の本。インタビュー形式とまえがきに書いてないから、ちょっと驚いた。
突拍子な質問にも、長々と意見がいえるところがすごい。自作自演のインタビュー形式の本かと思ってしまうぐらい(もしかしてそうなのかな? と思ったけど、そんなことはどこにも書いてなかったから多分、違う)。
なお、石黒さんはプッチンプリンよりおいしいプリンを食べたことがないらしい。最近食べてないけど、あれってそんなおいしかったっけ。こないだセブンイレブンで買って食べたエグロワイヤルのプリンは本当に美味しかったと思うけど。
自分が作った自分の顔のドローンに似せるように、ときどき整形しているという話には驚いた。なぜなら、ロボットを今の顔にあわせて作り変えるより、整形手術のほうが安いかららしい。その行動には驚いた。

レビュー投稿日
2018年7月5日
読了日
2018年7月4日
本棚登録日
2018年7月5日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『僕がロボットをつくる理由-未来の生き方を...』のレビューをもっとみる

『僕がロボットをつくる理由-未来の生き方を日常からデザインする (教養みらい選書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『僕がロボットをつくる理由-未来の生き方を日常からデザインする (教養みらい選書)』にamano225さんがつけたタグ

ツイートする