調べる技術 書く技術 誰でも本物の教養が身につく知的アウトプットの極意 (SB新書)

3.46
  • (5)
  • (22)
  • (21)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 344
レビュー : 25
著者 :
amano225さん 図書館から借りた   読み終わった 

インプットとアウトプットについての本。
インプットについて必要なのは、基礎的な知識・教養ということだけど、それを身につけるのには高校の教科書がいいとのこと。
確かに、高校の教科書に書いてあることぐらい、ある程度分かっておいたほうが、いいのだろうなと思う。日本史とか世界史とか全然分かってないから、読み直してみるのもいいかもしれない。ただ、どちらかというと最近の教科書のほうがいいと思うので、チャンスがあれば今年入社した高卒の子から借りたいと思った。
他は、1か月間の新聞の要点をまとめた、『新聞ダイジェスト』という雑誌がいいらしい。どの新聞がどういう報じ方をしたかがよくまとまっているのだとか。楽天マガジンで読めるようにならないだろうか。
後、独学用にオススメとして紹介されていた一つが、『スタディサプリ』。大学受験生向けというイメージだけど、小学4年生から高校3年生の学習範囲を網羅しているらしい。確かにこれは、中学・高校の授業を学びなおすのによさそう。
アウトプットについては、デジタルツールを使うと情報のごみ箱になるからやめておいたほうがいいとのこと。自分もそうなってるから分からなくはないのだけど、デジタルツールは検索できる点ではやっぱり便利だと思う。まあ、Evernoteの検索は重過ぎるけど。
いろいろ書かれてあったけど、「おわりに」にも書いてあったように、知的生産はあくまで「人生を充実させるため」のものなので、無理してインプットやアウトプットをする必要はないとのこと。趣味感覚でやっていければ、それが一番いいのだと思う。

レビュー投稿日
2019年7月8日
読了日
2019年7月8日
本棚登録日
2019年7月8日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『調べる技術 書く技術 誰でも本物の教養が...』のレビューをもっとみる

『調べる技術 書く技術 誰でも本物の教養が身につく知的アウトプットの極意 (SB新書)』のレビューへのコメント

niboshixさん (2019年7月9日)

いまの高校の教科書、興味ありますねー!
ぜひ今年高卒で入社した人たちの教科書を見てみたいです。
捨ててないかな?(笑)

『新聞ダイジェスト』は始めて知りました。
Amazonで、1冊あたり972円ですね。この値段で、1ヶ月分の新聞がまとまっているとは、かなりお値打ちな気がします。ぜひ楽天マガジンにラインナップして欲しいところです。図書館にも置いてあるのでしょうか?

Evernoteの重さ・・・同感です・・・(苦笑)

amano225さん (2019年7月9日)

『新聞ダイジェスト』、試しに図書館のサイトで検索してみたら、ありました。
一回、読んでみようと思います。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『調べる技術 書く技術 誰でも本物の教養が身につく知的アウトプットの極意 (SB新書)』にamano225さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする