偉大な定理に迫る! 理系脳を鍛える数学クイズ

著者 :
  • 翔泳社 (2021年2月3日発売)
1.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 13
感想 : 1

大学は理系で、数学ガールなどの数学本もたまに読む自分。大学の時は数学の成績は下がってしまったけど、高校までは得意科目だったし、数学パズルって面白そうと思って読んでみた。
無茶苦茶難しかった。
まず、クイズが難しい。何を聞いたいるのかが全く分からない。
クイズの内容は分かるものも、答えが全く分からない。いったいどうやって求めたらいいのか検討がつかないものも。
そして、クイズの内容も答えも分かるというものもあるにはあったのだけど、解説が全く分からない。
つまり、自分には高度すぎる本だった。
個人的にひどいと思ったのが、Question31の、鎖を垂らした時にできる曲線について。A~Dの四択問題で、それぞれ曲線が書かれてあるのだけど、ぱっと見、CとDの違いが分からない。なら、AかBが答えかと思ったら、Cが答えだった。
数学科の人は、こういうことばかりやってるんだろうか。数学が得意なほうだった自分でも、ほとんどついていけなかった…。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 新品を購入
感想投稿日 : 2022年1月10日
読了日 : 2022年1月10日
本棚登録日 : 2022年1月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする