「伝わるデザイン」 Excel 資料作成術

3.86
  • (1)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 4
著者 :
amano225さん 中古を購入   読み終わった 

先日、自分が作成した資料を上司が手直ししてくれたので、「すごい分かりやすくなりましたね!」と伝えると、「本来見やすくするのははあなたの仕事です」と言われてしまったので資料作成について勉強することにした。
自分の場合、本当昔から資料作成は苦手だったけれども、よくよく考えたら見る相手のことちゃんと考えて作ってこなかったかもなと思った。資料を見る相手を考えて作るというのは確かにそうだよなと思った。
フォントとか全然意識したことがなかったけど、ちょっとは意識したほうがいいのかも。まあでも、メイリオか游ゴシックを選んでおけばよさそうな感じはした。
ただ、デザインとして参考になる部分は多いけど、Excelでどうやって作ったらいいのかがよく分からないデザインも多かった。中にはセル結合せずに文字の配置を[選択範囲内で中央]を選ぶとか、テクニック的なこともあったけど、サンプルにExcelのグレーの枠線(目盛り線)が引かれてないのが多いので、どれぐらいのセルを使ってるかも分かりづらかった。しかも、その状態で「本例では13~24行目」なんてことが書かれてあって、どこからどこが13~24行目なんだよと思った。
サンプルがダウンロードできるようだから、サンプルも見た方がよさそうだと思った。
後、修正前と修正後のデザインが描かれてあるのだけど、中には修正前のほうが良くないかと思うものも(これは自分の感性が変なだけかもしれないけど)。
グラフ(例は折れ線)については、目盛り線を外したり目盛りの単位を減らすとのことだったけど、余計に分かりづらくなってるような気がした。
SmartArtという機能は知らなかったけど、これはExcelでの資料作りに役立ちそうだなと思った。これについてはもう少し調べてみたいと思った。
なお、Excelのワークシートは方眼紙に見立てるのがいいとのこと。このやり方ってネットではよく嫌われてるイメージがあるのだけど、内容によるのかな。
後、棒グラフを下へ伸ばすってどうやるんだとか、写真の背景を削除して被写体を切り抜くってどうやるんだと思った。デザインよりも、やり方をもう少し詳しく書いてほしかったと思う。

レビュー投稿日
2021年4月18日
読了日
2021年4月18日
本棚登録日
2021年4月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『「伝わるデザイン」 Excel 資料作成...』のレビューをもっとみる

『「伝わるデザイン」 Excel 資料作成術』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『「伝わるデザイン」 Excel 資料作成術』にamano225さんがつけたタグ

ツイートする