漫画 君たちはどう生きるか

3.68
  • (398)
  • (689)
  • (627)
  • (134)
  • (37)
本棚登録 : 7611
レビュー : 833
著者 :
amano225さん 中古を購入   読み終わった 

話題になったときにちょっと気になってたのだけど、ようやくブックオフで安く売られるようになったので、購入して読んでみた。
主にコペルくんと呼ばれる少年と、叔父とのやりとりについての話。過去の偉人を振り返って、その人みたいになるにはどうすればいいだろうという内容だった。
主人公は見識があって優しい性格の子なのだろうなと思った。
たまにコペルくんのちょっとしたおじへのディスりが面白い。「おじさんだって無職にしては立派なほうだと思うよ」とか「話半分でいいんだよ……おじさん相手には」とか。
ちょっとよく分からなかったのが、主人公の家は少し前に父が亡くなった母子家庭のようなのだけど、どうやって生計をたてているのかよく分からなかった。設定的に貧乏でも不思議ではないのだけど、豆腐屋の家のクラスメイトのほうが貧乏らしい。いったい母親はどういう仕事をしてるのだろう。無職の弟(主人公の叔父)を気遣ってごはんを振舞うこともよくあるようだけど。
後、「日本では、総理大臣を二、三年つとめると、大抵の人がからだをこわしてしまうといわれている。」と書いてあって、驚いた。昔はそういう時代だったのか、今でもそうなのか。なんとなく、今でもそんな感じな気がする(安倍さんは長く続いたけど)。

レビュー投稿日
2021年6月6日
読了日
2021年6月6日
本棚登録日
2021年6月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『漫画 君たちはどう生きるか』のレビューをもっとみる

『漫画 君たちはどう生きるか』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『漫画 君たちはどう生きるか』にamano225さんがつけたタグ

ツイートする