マンガでやさしくわかる成功するNLP就活術

3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
レビュー : 1
制作 : 星井博文 
amano225さん 電子書籍を読んだ   読み終わった 

NLP(神経言語プログラミング)という言語学と心理学を組み合わせた実践手法をもちいて、就活をうまくおこなおうという趣旨の本。
ようは、どう考えるかということなんだろうなと思う。言ってることはよくある就活本と変わらないのだけど、順を追って段階的に説明してあるおかげで、これなら確かに身が入るかもしれないと思った。
自分も就活してるときにこういう本があったらうまくいったのかな。いやでも、『銀のアンカー』という就活指南漫画を読んでいてもどこからも内定とれなかったのだから、そんなことないか。
ところで、面接終わってからその会社の雰囲気を知るために、トイレの個室にこもって社員の会話を聞くという場面があったのだけど、迷惑だからこういうのはやめてほしい。そんなことやってる就活生がいたら自分なら落とす。

レビュー投稿日
2020年8月13日
読了日
2020年8月13日
本棚登録日
2020年8月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『マンガでやさしくわかる成功するNLP就活...』のレビューをもっとみる

『マンガでやさしくわかる成功するNLP就活術』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『マンガでやさしくわかる成功するNLP就活術』にamano225さんがつけたタグ

ツイートする