実践 スタンフォード式 デザイン思考 世界一クリエイティブな問題解決 できるビジネスシリーズ

3.16
  • (2)
  • (3)
  • (11)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 85
レビュー : 7
amano225さん 電子書籍を読んだ   読み終わった 

デザイン思考という、ビジネスの問題を解決する考え方について書かれた本。
デザインというと、イラストだったり図表だったり、外観をよくするというイメージがあるけど、デザイン思考のデザインというのは「設計する」ということを意味するらしい。つまりデザイン思考は、「(問題を解決する方法を)設計するための考え方」とのこと。というわけで、いろいろな問題解決をするための思考法が紹介されてあった。
中にはちょっとしたゲームのようなものもあって、面白そうだと思った。「アルファベットで数珠つなぎ」というアクティビティ―は、たけのこニョッキというゲームを思い出した。
後、インタビューのやり方についても書かれてあったの開けど、そこまで掘り下げるかと思った。人のいうことには矛盾がある生き物なので、矛盾を感じたら丁寧に掘り下げるといいらしい。一歩間違うと、鬱陶しがられそうだなと思った。
後、複数の人でブレインストーミングをするには、円形テーブルがいいらしい。なぜなら、四角いと誰が上座に座るかと気にするかもしれないからとのこと。そういうもんなのか。
また、デザイン思考は問題を解決する考え方ということだけど、そもそもその問題自体を考えることもまたデザイン思考だそう。そうして自分で考える時間をとることが大切ということで、時にはゆっくり考える時間も必要なのかなと思った。

レビュー投稿日
2020年2月27日
読了日
2020年2月27日
本棚登録日
2020年2月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『実践 スタンフォード式 デザイン思考 世...』のレビューをもっとみる

『実践 スタンフォード式 デザイン思考 世界一クリエイティブな問題解決 できるビジネスシリーズ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『実践 スタンフォード式 デザイン思考 世界一クリエイティブな問題解決 できるビジネスシリーズ』にamano225さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする