世界のお金持ちが実践するお金の増やし方

  • かんき出版 (2020年9月16日発売)
3.45
  • (1)
  • (15)
  • (13)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 104
感想 : 12

お金持ち、具体的には資産1億円以上になる方程式について書かれた本。
お金持ちの人の資産の中で最も多いのは、株式投資らしいので、つまり株式投資をするのがお金持ちへの近道とのこと。分からなくないのだけど、株式投資をやってるから金持ちなのか、金持ちだと株式投資をするのかの因果関係が分からないから何ともいえない。
100%の調子でないときは心にゆとりを持堪えて、調子がよくなったら全力で走るというのは、投資じゃなくてもあてはまるだろうなと思った。むしろ、投資にもあてはまるものなのかと思った。
英語に「我慢」という意味を正確に表す言葉はないということを初めて知った。我慢って、日本人ならではの考えなのだろうか。自殺率が多いのもそういう考えが影響しているのかも。我慢せず、時には逃げる時も大事だよなと思う。
ETFって買ったことないけど、この本を読んでいると悪くなさそうだなと思った。純資産総額が多いのがおすすめとのこと。ちょっと調べてみようか。
逆に、J-REITはおすすめじゃないそう。案外、値動きが大きく、リスクが高いらしい。REITって値動き少ないものだと思ってたから意外だった。
不動産投資も、ちょっとは考えた方がいいのかな。ただ、自分の収入だと戸建ては難しいだろうしなぁ。ワンルームマンション投資の営業なら時々うけるけど、いまいちメリットがあるように思えない(そもそも、毎月マイナスになる仕組みだし)。
いろいろ、指標も調べて投資したほうがいいのかな。国の経済資料をみるのに、GDPの他に、PMIというのがいいそうだけど、全然知らなかった。このあたりはもう少し勉強する必要がありそう。
後、勉強したほうがよさそうというと、やっぱり英語かな…。こればかりは何度も挫折してるけど、そろそろ本気で勉強するようにしたほうがいいのかもしれない。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 電子書籍を読んだ
感想投稿日 : 2021年9月20日
読了日 : 2021年9月20日
本棚登録日 : 2021年9月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする