あやしい探検隊北へ (角川文庫)

3.65
  • (26)
  • (40)
  • (75)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 349
レビュー : 15
著者 :
amatsusaekoさん 飲み食い本。   読み終わった 

ここに集う方々にはいわずもがなな本なのかもしれないけど、やっぱり面白いものは面白い。(最初「たなぞう」に載せた文章なので)

「東日本なんでもケトばす会」(略称「東ケト会」別名「あやしい探検隊」)の面々がただただキャンプしているだけなのだが、一言で「キャンプ」と言ってしまっていいのかわからないほどいろんなことが起こる。
行動力は国内にとどまらず海外にもぐいぐい行ってしまうのだけれど、国内の小さな離島に行こうが海外に飛ぼうが、やってることはほぼ同じというところがヒジョーにミリョク的なのでありますな。

この本はシリーズとしては2冊目なので、ぜひ1冊目「わしらは怪しい探検隊」から読んで、続きもよんで、オリャー!とキャンプに行きたくなってみてほしい。

レビュー投稿日
2011年7月10日
読了日
-
本棚登録日
2011年7月10日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『あやしい探検隊北へ (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『あやしい探検隊北へ (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『あやしい探検隊北へ (角川文庫)』にamatsusaekoさんがつけたタグ

ツイートする