〈つながる/つながらない〉の社会学-個人化する時代のコミュニティのかたち

  • 弘文堂 (2014年3月3日発売)
4.00
  • (3)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 74
感想 : 8
4

つながらざるをえないコミュニティが減り、つながるためのツールが増える中、個々人がつながることを考える、行動することが求められているということか。複数のコミュニティにかかわること、居場所があることが大切なように思います。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2014年9月3日
読了日 : 2014年8月30日
本棚登録日 : 2014年9月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする