五番目のサリー〈上〉 (ダニエル・キイス文庫)

3.29
  • (12)
  • (35)
  • (111)
  • (9)
  • (1)
本棚登録 : 355
レビュー : 28
制作 : Daniel Keyes  小尾 芙佐 
amitamさん  未設定  読み終わった 

下巻は一気に読んでしまいました。
最初は主人公、サリーの困惑が伝わってきて
こっちまで気がおかしくなりそうでした(・ε・;)
内容を一言で言うと、知らないうちに4つの人格を作り出していた
サリーが、医師の助けを借り他の人格と自分の過去を受け入れ
融合していく姿が描かれている。

5番目のサリーという題名にも納得。

レビュー投稿日
2011年3月6日
読了日
2011年3月6日
本棚登録日
2011年3月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『五番目のサリー〈上〉 (ダニエル・キイス...』のレビューをもっとみる

『五番目のサリー〈上〉 (ダニエル・キイス文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする