怪談・奇談 (講談社学術文庫)

3.64
  • (19)
  • (23)
  • (41)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 240
レビュー : 27
著者 :
制作 : 平川祐弘 
アマノカワさん 文学   読み終わった 

学校のテキストとして読みました。それなりに面白かったです。
この小説の面白いところは日本の怪談を外人が書いているということです。
我が国の怪談くらい知っておいていてもいいかもしれません。

レビュー投稿日
2012年10月11日
読了日
2012年10月11日
本棚登録日
2012年10月11日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『怪談・奇談 (講談社学術文庫)』のレビューをもっとみる

ツイートする