きまぐれロボット (角川文庫)

3.60
  • (224)
  • (346)
  • (577)
  • (53)
  • (7)
本棚登録 : 3725
レビュー : 256
著者 :
anakenn50さん  未設定  読み終わった 

僕は事情があって、最近までの蔵書を全て失った。
この「きまぐれロボット」は、自分のお金で中学一年の時、初めて買った文庫本二冊のうちの一冊である。
ちなみにもう一冊は畑正憲の「海から来たチフス」で、今はもう絶版である。
「きまぐれロボット」自体も僕の持っていた版とは、表紙も解説も違っている。
おかしな言い方だが、あの中学の最初の読書の時期に、この本から入ったのは僕にはとても良かったと思う。その後暫く、星新一に夢中になった。
変に名前ばかり知っているいわゆる名作文学を手に取らず、自分の身の丈にあった読書生活をスタート出来たと思う。

レビュー投稿日
2018年9月21日
読了日
2018年6月15日
本棚登録日
2018年6月15日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『きまぐれロボット (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『きまぐれロボット (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『きまぐれロボット (角川文庫)』にanakenn50さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする