サルが木から落ちる―熱帯林の生態学

  • さえら書房
4.22
  • (4)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
感想 : 7

表題の「サルが木から落ちる」が面白い。

木から落ちる猿のことを詳細に調査してゆく過程が面白い。
熱帯雨林で暮らすサルは、一見、のん気そうに豊富にある食べ物を食べているように思えるが、実は食用にできる植物はさほど多くはなかったという驚愕の事実。

読書状況:いま読んでる 公開設定:公開
カテゴリ: 教養
感想投稿日 : 2012年8月22日
本棚登録日 : 2012年8月22日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする