夢で見たあの子のために (7) (角川コミックス・エース)

著者 :
  • KADOKAWA (2020年12月28日発売)
3.76
  • (4)
  • (9)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 144
感想 : 4
4

火の男の目論見は外れ偽者からの情報で
今回の卑劣な企みの意図を知った千里。
そして受け取った一登からのメッセージ。

若園刑事、加東と会い
情報のすり合わせで見えてくるものが…。
火の男と模倣犯…
まだまだきな臭いけど
千里は周りの人たちに恵まれてるのでは…
少なくとも千里の力になってくれようとする人達がいる。

そして一登の『あの日』と
『あの日』からの出来事…
一登のすがるモノと
『人生で一番の贈り物』

火の男が秘密に気が付かないわけがない…と思うんだけど。
この先どうなるのか…
毎回予想もしてない展開なので次巻も楽しみ!!

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 漫画
感想投稿日 : 2021年2月6日
読了日 : 2021年2月6日
本棚登録日 : 2021年2月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする