警視庁捜査一課殺人班 (角川文庫)

著者 :
  • 角川学芸出版 (2008年10月25日発売)
4.18
  • (10)
  • (6)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
感想 : 11
4

警察の仕事ってのは、やっぱり面白いねぇ~。
「人間」の極端な正邪に向き合うところだからだろうねぇ~。
「組織」がある所、抱える問題はいずこも同じ。
決して日の当たるところに出ない職人芸に粋を感じない職員だらけになったとき警察は終わりだね。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ノンフィクション
感想投稿日 : 2013年12月29日
読了日 : 2013年12月25日
本棚登録日 : 2013年12月18日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする