監獄学園(3) (ヤンマガKCスペシャル)

3.78
  • (24)
  • (46)
  • (44)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 617
レビュー : 14
著者 :
あのヤローさん はしゃぐ   読み終わった 

脱獄計画変更。女装しての正面突破をはかるキヨシはガクトの髪の毛と排泄音によるサポートを受けてなんとか千代との合流に成功するものの盗み出した女子の制服を見られ「キモチワルイ」と拒絶されてしまう。ガクト坊主化。もうこっちで見慣れてしまった。神妙なキヨシ・ガクトと対照的にシンゴ・ジョー・アンドレの3人ははしゃぎすぎだろ。「私はこの学園一のいい女!」悪くないこともないかもわからんぞ、言葉尻を濁すけど。キヨシは凛々しく見える時もあるけど、ご飯粒つけてるアホそうな顔とか駅のホームに立ってる時の絶望顔とか表情がコロコロ変わって面白いな。

レビュー投稿日
2016年1月23日
読了日
2016年1月23日
本棚登録日
2016年1月23日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『監獄学園(3) (ヤンマガKCスペシャル...』のレビューをもっとみる

『監獄学園(3) (ヤンマガKCスペシャル)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする