現代詩人探偵 (ミステリ・フロンティア)

3.24
  • (5)
  • (20)
  • (32)
  • (6)
  • (4)
本棚登録 : 231
レビュー : 32
著者 :
ao-nekoさん ミステリ   読み終わった 

詩人たちを襲った死の原因を探り当てるミステリ。正直なところ、ミステリとしては弱めかな、という印象でした。繊細で不安定な詩人たちを巡る物語。作中の詩も印象的なものが多いです。
たしかに詩人、というと夭折のイメージがあるし、死と詩って一番繋がっている部分もあるんじゃないかと思うけれど。生きることと死ぬことのはざまで揺れる彼らの姿は、悲しいような勇壮なような。死ぬことが美しいのだとは思えませんが。魅せられてしまう部分は、わからないでもないかなあ。

レビュー投稿日
2016年5月11日
読了日
2016年5月11日
本棚登録日
2016年5月11日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『現代詩人探偵 (ミステリ・フロンティア)』のレビューをもっとみる

『現代詩人探偵 (ミステリ・フロンティア)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする