魔界皇子 虎王伝〈4〉運命の船出 (角川文庫―スニーカー文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
感想 : 1
4

井内秀治氏の「魔界皇子 虎王伝」の第4巻です。「魔神英雄伝ワタル 虎王伝説」の続編です。永遠のトモダチ、ワタルと別れて時の旅人となった虎王の物語です。虎王をはじめ、闇の救世主、グリフ、ファラナーク、アタラモ王、それぞれの思惑はついに最後の地 蘭の島へ。この世界での虎王の物語ももうすぐ終焉です。虎王を待ち受けるものは果たして…。この頃は「魔神英雄伝ワタル3 虎王物語」がラジオドラマで流れていた頃ですね。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 900 文学
感想投稿日 : 2020年5月9日
読了日 : 2020年5月9日
本棚登録日 : 2020年5月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする