小児科へ行く前に―子どもの症状の見分け方

  • ジャパンマシニスト社 (2000年5月1日発売)
4.03
  • (12)
  • (7)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 79
感想 : 16
5

タイトルの通り、小児科に行く前にどうすべきかを確認するのに特化した一冊。
病気がちな乳幼児の居る家庭は、一冊あると便利に違いない。
目次が以下のように症状別になっていて、とにかく読みやすい。翻訳本ですが、お母さんとお医者さんで作った本というだけあって、家庭で使いやすいです。

PART1 熱
PART2 便秘
PART3 せき
PART4 泣く、痛がる
PART5 下痢
PART6 耳
PART7 目
PART8 はれ、こぶ、打ち身
PART9 鼻
PART10 皮膚
PART11 尿
PART12 嘔吐

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 教科書系
感想投稿日 : 2012年3月8日
読了日 : 2012年3月8日
本棚登録日 : 2012年3月8日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする