私は、なぜか周りから変わっているとか、変だと言われていました。いつもそう言われると、私がなぜ、そう言われてしまうのか、気にしすぎかもしれませんが悩んで落ち込んでばかりで、最近では病院にすら行こうかと思っていたぐらい。
書店をフラフラ気分転換で歩いていると、飛び込んできた、この本。
私は、個人的に、著者の言葉に、とても勇気づけられました。
読んでみると、私が悩んでいたことが、そんな理由や原因だったのかわかったこと。それが、とにかく読んで良かったと思えた理由です。もしかしたら、当然なのかもしれませんが、私と同じようなことを気にしている人がいるなら是非読んでほしいなと思いました。

2019年10月12日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2020年3月4日]
カテゴリ イチオシ本
タグ
ツイートする