デス・ルーム (角川ホラー文庫)

著者 :
  • 角川グループパブリッシング (2009年4月25日発売)
2.33
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 26
感想 : 4
1

残念ながら個人的に活字で楽しめる本ではなかったです。


内容(「BOOK」データベースより)
封印され、行方知れずとなった伝説の恐怖映画『ヒステリア』…。撮影された、通称「DEAD HOUSE」と呼ばれるセットは、まだウルトラ・スタジオのどこかに実在しているという…。その「DEAD HOUSE」に集う7人のツアー客。たった1時間で終わるはずの見学ツアーだったが、奇怪なる地獄巡りが始まった。果たして人間が体験し得る最悪の恐怖とは?全米大ヒットのホラーがついに日本解禁!完全ノベライズ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 行川涉
感想投稿日 : 2019年5月25日
読了日 : 2019年5月7日
本棚登録日 : 2019年5月7日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする