犬身

3.55
  • (41)
  • (64)
  • (93)
  • (12)
  • (7)
本棚登録 : 500
レビュー : 98
著者 :
ありんこゆういちさん  未設定  読み終わった 

自分の魂の半分は犬だと思っている女性が、心惹かれる女性の犬になりたいと願う話です。至極シンプルながら非常に変態な話なので万人に勧められる本ではないです。
犬になりたい。考えた事は無いですがなるなら猫がいいかなあ。犬好きだけどもしなったら結構不自由な気がします。
この主人公は好きな人といる為という訳ではなく、そもそも自分が人間でいる事に向いていないと感じています。犬、という存在に親愛以上の憧れを抱きます。
変身願望というのは色々あるので、どこかに彼女のように本当に犬になって飼って欲しいと思っている人もいるんでしょうねきっと。
ほのぼのではなく黒い話だし気持ち悪いんですが、犬は可愛いので読み切っちゃったなあ。読後感は悪くないです。

レビュー投稿日
2020年1月14日
読了日
2020年1月13日
本棚登録日
2020年1月13日
2
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『犬身』のレビューをもっとみる

『犬身』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする