ミーナの行進

3.85
  • (280)
  • (281)
  • (369)
  • (17)
  • (7)
本棚登録 : 1739
レビュー : 361
著者 :
制作 : 寺田 順三 
ありんこゆういちさん  未設定  読み終わった 

現実世界の形を保っている切なさ漂う寓話です。架空の飲料フレッシーから漂う昭和感。カバのぽち子が漂わせる童話感。そして過ぎ去ってしまった過去をさらいながら読む我らの寂寥感。心から血を流すような悲しみも、抜ける青空のような喜びも無い淡々とした物語はまさに小川洋子節だと思います。
装丁が素晴らしく、読みながらその表紙、裏表紙、見返しなどを時々眺めながら、頭の中に2人の少女とカバのぽち子の姿を思い浮かべながら読むのがお勧めです。

レビュー投稿日
2019年5月4日
読了日
2019年4月28日
本棚登録日
2019年4月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ミーナの行進』のレビューをもっとみる

『ミーナの行進』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする