続マーケットの魔術師 (ウィザードブックシリーズ)

4.15
  • (8)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 111
レビュー : 4
有坂汀さん  未設定  読み終わった 

投資を極めた『ウィザード』達によるインタビュー集の第4弾です。前作から10年の時を経て本書が刊行されたのですが、やはり、本気で投資を考えている方にとってこのシリーズに目を通すのは必須であると思います。

僕は大学時代からこのシリーズを読んでいて、ずいぶんと影響を受けたものです。本書は第4弾で、前作から10年の歳月が経過しておりますが、そのクオリティは、やはり折り紙つきでございます。

本シリーズの影響力は本当に絶大で、筆者のインタビューを受けている『投資の達人』たちのうち、かなりの人間がこの本の影響を受けたり、ここに取り上げられた人物の下で働いて、その薫陶を受けていると知り、何か感慨深いものを覚えてしまいました。

しかし、重量級の内容から、僕はこれを完読するのに、二ヶ月の月日を要してしまいましたが、それに値する『何か』は得られたような気はいたします。ここには世界最大のヘッジファンとの設立者から、独立系ファンドのマネージャー。さらには数学的にギャンブルで勝つ方法を編み出し、カジノでディーラーをやっつけ続け、果てはカジノ側から命まで狙われた、などという経歴を持っている人物などがインタビューに応じております。

人生の遍歴、投資に興味を持つようになったきっかけ。その修行時代の苦労。中には首になったり、会社が買収なり倒産なりしてしまった苦労話。その中からやがて自分なりの『勝利の方程式』を見出すに至るプロセスが、筆者の絶妙なインタビューから引き出され、大いに啓発される部分がございました。投資や市場に興味のない方は正直読んでも仕方がないので、あまり熱心にお勧めはしないのですが、『机上の学問』ではなく、『生きた経済』を学ぶきっかけを持ちたい、という方や、本気で資産運用を考えている、という方は読んでも少なくとも
「こんなとんでもないものを紹介しやがって!カネ返せ!!」
といわれない程度には、自信を持って勧める事ができます。

レビュー投稿日
2013年8月16日
読了日
2013年8月16日
本棚登録日
2013年8月16日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『続マーケットの魔術師 (ウィザードブック...』のレビューをもっとみる

『続マーケットの魔術師 (ウィザードブックシリーズ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『続マーケットの魔術師 (ウィザードブックシリーズ)』に有坂汀さんがつけたタグ

ツイートする