小暮写眞館 (書き下ろし100冊)

3.86
  • (493)
  • (749)
  • (499)
  • (82)
  • (28)
本棚登録 : 4688
レビュー : 756
著者 :
ありが亭めんべいさん  未設定  読み終わった 

両親の気まぐれみたいな選択に付き合わされて古い家付き土地に引っ越した4人家族、なんと昔 写真館を営んでいたと言う店舗付き住宅。看板まで敢えて外さずのまま、それが「小暮写眞館」で主人公は高1の花菱英一 あだ名は花ちゃん。曰く付きの店に曰く付きの写真が続いて持ち込まれて来てその謎に迫る4つの物語です。とりわけ最終の話は切ないようなスカッとするような面白さです♪ 宮部さんのユーモアセンスに溢れた言葉の選び方 使い方はやっぱり好きです。

レビュー投稿日
2019年5月14日
読了日
2019年5月14日
本棚登録日
2019年5月10日
3
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『小暮写眞館 (書き下ろし100冊)』のレビューをもっとみる

『小暮写眞館 (書き下ろし100冊)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする