希望荘

3.80
  • (142)
  • (379)
  • (227)
  • (25)
  • (6)
本棚登録 : 1968
レビュー : 315
著者 :
ありが亭めんべいさん  未設定  読み終わった 

中編4編の作品です。逆玉に乗ったものの離婚の憂き目を味わい、バツイチ 無職 唯一7歳になった娘とのたまの面会が楽しみな38歳の杉村三郎の話。当たり外れがあったけど、タイトルになっている'希望荘'が良かったかな。戸籍売買の話'砂男'は先日読んだばかりの'ある男'(平野啓一郎)を連想させられたけど、作者は意図しなくとも題材がバッティングすることがあるのだ と再確認しました♪

レビュー投稿日
2019年4月26日
読了日
2019年4月26日
本棚登録日
2019年4月24日
5
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『希望荘』のレビューをもっとみる

『希望荘』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする