人魚の眠る家

3.72
  • (277)
  • (594)
  • (516)
  • (58)
  • (19)
本棚登録 : 3876
レビュー : 604
著者 :
ありが亭めんべいさん  未設定  読み終わった 

臓器移植や臓器提供 脳死判定など微妙で重苦しいテーマだからこそ東野圭吾さんが少しユーモラスな展開の話にしている印象です。もちろん小捻りしたミステリーみたいな箇所もいくつか織り込んでありますし、起承転結の結末が冒頭と結びつく細工まで 笑。
読後に読者や この国に この悩ましい課題を問題提議することこそ本当の狙いなのか? 私でさえ、看過してきた臓器提供や脳死判定について考えているのだもの!

レビュー投稿日
2018年6月16日
読了日
2018年6月16日
本棚登録日
2018年6月15日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『人魚の眠る家』のレビューをもっとみる

『人魚の眠る家』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする