Kinfolk Volume 7

著者 :
  • Weldon Owen (2013年3月5日発売)
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
感想 : 1

Kinfolkの情緒に溢れた写真は、どれも鮮やか過ぎず、色彩がほんのりと影のように周囲へ溶けだしている様子が美しい。独自の陰影の捉え方に僕は特に好感が沸くんだけれど、その一枚一枚に文字を読まずとも感じ取れる繋がりがあって、ばらばらなようでちゃんとストーリーができている。余白を大きめにとった紙面も写真映えする構成でとても良い。セリフの付いた文字も、華燭でなく、ミニマルに見えるので、なおさらシンプルなこの雑誌のアイデンティティが薫る。

 
 淡い色調の生花をアイスクリームのように“トッピングする”感性に魅入られる。表紙の淡いピンクのシャツに薄い水色の背景の合わせ方、とても好き。

もうすこし安くなるとうれしいんだけど、洋雑誌だから、しかたがないかな…

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 雑誌
感想投稿日 : 2013年3月1日
本棚登録日 : 2013年3月1日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする