吠えよ、我が半身たる獣 幻獣降臨譚 (講談社X文庫 ホワイトハート)

著者 :
  • 講談社 (2006年8月2日発売)
3.33
  • (2)
  • (6)
  • (18)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 60
感想 : 3
3

少女が、竜との契約の次に迫られる決断は?
晴れて幻獣使いとなったアリアを待っていたのは、「騎士団の巫女姫」という途轍もない地位だった。しかしそれは、危険な旅を守ってくれた友との別れでもあり…。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 欲しい本
感想投稿日 : 2006年8月6日
本棚登録日 : 2006年8月6日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする