八月の光 失われた声に耳をすませて (創作児童読物)

4.18
  • (5)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 99
レビュー : 6
著者 :
asami-toさん 児童書   読み終わった 

久々に泣いてしまった。
つらい話は読むのが苦しいので避けたいところだけれど、と思いながら朽木さんだからと思って読みました。
そんなにハードじゃないと思って。
淡々としながらも絵が浮かんできて・・・
でも、これなら人に勧められる気がする。

レビュー投稿日
2017年12月24日
読了日
2017年12月23日
本棚登録日
2017年12月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『八月の光 失われた声に耳をすませて (創...』のレビューをもっとみる

『八月の光 失われた声に耳をすませて (創作児童読物)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする