幻日

著者 :
  • 講談社 (2011年6月8日発売)
3.50
  • (2)
  • (7)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 55
感想 : 7

2014.2.20am2:06読了。地元の作家ということと、島原の乱を描いた小説だったので手に取った。膨大な資料をもとに描いているのがありありと伝わってきた。大学入門科目の一環で島原の乱について調べたことが今回役に立った。利用した史料に基づき描いた部分と脚色または創作した部分がなんとなくわかったからだ。内容は、助野健太郎の『島原の乱』を脚色したような物語。小説だとわかっていても最後の結末は少し嬉しかった。
島原の乱そのものを知りたい場合は『島原の乱』を読んだ方がいいかもしれない。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2014年2月20日
読了日 : 2014年2月20日
本棚登録日 : 2014年2月20日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする