花とみつばち(1) (ヤンマガKCスペシャル)

3.39
  • (51)
  • (102)
  • (320)
  • (14)
  • (1)
本棚登録 : 771
レビュー : 100
著者 :
アヤさん 少女・女性向けまんが   読み終わった 

ギャグテイストだし気楽にふんふん読めて楽しいしなんとなく元気が出る安野モヨコ先生の安野モヨコ先生らしーお話。

「なんだよ女ってやっぱり意味わかんない!めんどくせー!」って言う瞬間と「男ってちっとも分かってくれない!ほんとバカ!」って思う瞬間てきっと表裏一体で、だから男と女って難しいのだろうなと納得しました、なんとなく。女の子の我が侭って多くの場合は甘えなんだろうし、男の子のつれなさは多くの場合照れなんだろうなってゆうか…うん。

男の子が女の子に翻弄されちゃう、って言う描きかたをしているから私はもどかしいなって思って読んじゃうけど男のひとはこれを読んでどう思うのかな。なぞなぞ

レビュー投稿日
2010年2月26日
読了日
2010年2月14日
本棚登録日
2010年2月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『花とみつばち(1) (ヤンマガKCスペシ...』のレビューをもっとみる

『花とみつばち(1) (ヤンマガKCスペシャル)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする