37℃ ぼくのいちばんすきなもの 1 (花とゆめCOMICS)

著者 :
  • 白泉社 (1994年1月1日発売)
3.41
  • (5)
  • (4)
  • (22)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 74
感想 : 7
5

超〜〜〜すきっ!!主人公が男の子の少女漫画って男の子に全くリアリティがなかったり妙に女々しくなったりするけどこの漫画は全然そんなことない。主人公の男の子の片思いの仕方がすっごく身につまされる!周りの人たちも皆大好きな人がいて、それぞれ恋の仕方は違うけど一生懸命恋をしててその一生懸命さがとってもせつなくってでも愛おしいんだよー。あー上手くいえないので是非読んで欲しいです。題名からして既にときめく。「ぼくのいちばんすきなもの」って!最終回読んだ後この言葉がなにより真実だと思えるなにかが確実にあるんだよっ!好き!あと岡野作品の中でも登場人物の名前が一番優秀ぞろいだと思う。「水結」「櫂」「東亜」って親偉すぎる

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 少女・女性向けまんが
感想投稿日 : 2007年11月3日
読了日 : 2007年11月3日
本棚登録日 : 2007年11月3日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする