芭蕉の言葉―『おくのほそ道』をたどる

  • 淡交社 (2005年3月1日発売)
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 8
感想 : 1
5

芭蕉のことを少し深く知りたくなり、
写真が稲越さんということもあって手に取った。

わかりやすい章立て、
平易な言葉でありながら、
とても深く、心にしみた。

ますます芭蕉の言葉を
あじわってみようと思える
大切な一冊。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: エッセイ
感想投稿日 : 2020年1月12日
読了日 : 2020年1月12日
本棚登録日 : 2020年1月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする