屍人荘の殺人

3.65
  • (261)
  • (539)
  • (475)
  • (103)
  • (25)
本棚登録 : 3818
レビュー : 628
著者 :
ashitaka13さん  未設定  読み終わった 

興味を抱きながら読み進められたけど、読後なんか詰めが甘い感があった。
まずテロリストの目的は?手帳を残した意図は?
あと、典型的主人公にはまりそうな明智くんがあっさり殺されてしまい、(出目の再登場で予想できた)最後に明智くんが主人公を襲おうとして殺されるという悲劇的展開は個人的に好きじゃなかった。(予想できてしまったからもあるけど)
また、明智くんの立ち位置を取って代わろうとする剣崎の存在も謎が多いし…うん。なんか好きになれない。(笑)
犯人の殺害動機内容があれなのに、殺人犯としての豹変ぶりにはやり過ぎ感が…。
最後に、結局ゾンビはどうやって対処したんだろう。繁殖は阻止できたのだろうか。研究と組織は解明されたのか。重本と手帳の行方は…といろいろ盛り込んだけど謎が残ってしまった感じが否めない。

レビュー投稿日
2018年2月18日
読了日
2018年2月18日
本棚登録日
2018年2月18日
8
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『屍人荘の殺人』のレビューをもっとみる

『屍人荘の殺人』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『屍人荘の殺人』にashitaka13さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする