家守綺譚 (新潮文庫)

4.15
  • (1262)
  • (760)
  • (717)
  • (47)
  • (13)
本棚登録 : 6265
レビュー : 926
著者 :
足柄さん 本・雑誌   読み終わった 

小説なら1~2時間に一冊ペースという具合に読むのが早い自分が、薄いこの本に6時間くらいかかった。古風な文章で描かれた屋敷と庭の世界を、ゆっくり味わいながら楽しんだ。主人公綿貫の生活が、実在と虚在が交錯しながら、草木の移ろいにあわせて回っていく。ゴローと隣家のおかみさんが良い。

レビュー投稿日
2019年4月4日
読了日
2019年3月30日
本棚登録日
2019年4月4日
6
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『家守綺譚 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『家守綺譚 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『家守綺譚 (新潮文庫)』に足柄さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする