ピンクとグレー

3.67
  • (151)
  • (277)
  • (234)
  • (58)
  • (15)
本棚登録 : 2034
レビュー : 332
asuka1106さん  未設定  読み終わった 

きらきらと完璧に映る世界も、少し角度を変えてみると歪み、翳りが見えてくる。加藤シゲアキさんのデビュー作は、幸福・葛藤・失望・その他もろもろの渦巻く感情を切り取ってちりばめた、まさにカレイドスコープのような作品。
外から作られる自分と本当の自分にずれが生じていると、だんだんと自分が崩れていってしまう。本当とは何か、正解はどれなのか。
ところどころで垣間見える文章のいびつさも、純粋に書きたい気持ちを直接心臓に押しつけられているようで苦しく、だからこそ心に届く。
このいびつさは作品を作り上げるごとに少しずつ削られ・珠のようになっていくものなのか。このままでも面白いし、成長していても嬉しくなる。他の作品も読んでみよう。

レビュー投稿日
2016年12月21日
読了日
2016年12月20日
本棚登録日
2016年12月20日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ピンクとグレー』のレビューをもっとみる

『ピンクとグレー』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする