草枕 (新潮文庫)

3.55
  • (163)
  • (227)
  • (448)
  • (43)
  • (11)
本棚登録 : 2827
レビュー : 267
著者 :
atsu-miaさん  未設定  読み終わった 

1行1行じっくりと、巻末にある字引を頼りに目で追っていく。不明瞭な言葉の意味が明らかになった時、数式の答えが出るようにぱっと光が射し、目の前が開け、訪れる素晴らしさに感じ入る。俗世界から離された自然の美しさを、人間の私情抜きで語ること。そこに本当の芸術がある。(ということか)

草枕を読み終えた時、迷い迷いつまづいてきた思いに終止符を打ち、真っ直ぐ進むための自信と勇気が得られるような気がする。

芸術とは自分が見たものや聞いたもの、感じたものを客観視する作業であって、他人のためではなく、自分のためから始まる。

レビュー投稿日
2019年9月7日
読了日
2018年11月19日
本棚登録日
2018年11月24日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『草枕 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『草枕 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする