嘘と正典

3.96
  • (8)
  • (12)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 120
レビュー : 12
著者 :
awahさん  未設定  読み終わった 

現在、未来、過去を横断的に扱った「時間」をテーマにした短編が揃った作品集である。

エンゲルスを消滅させる!といったうたい文句で知ったので、壮大なパラドックス物かと思って手に取ったのでそこはちょっと違っていた。

どれも、標準以上にまとまった作品ではあるのだが、『ゲームの王国』の大作感や、『ユートロニカのこちら側』の見事な未来世界設定を読んできていると、ちょっと物足りなく感じた。

レビュー投稿日
2019年11月7日
読了日
2019年11月7日
本棚登録日
2019年11月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『嘘と正典』のレビューをもっとみる

『嘘と正典』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする