小説作法 (1965年) (角川文庫)

0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 1
著者 :
adlibさん  未設定  未設定

 
── 丹羽 文雄《小説作法 1958 文藝春秋新社 1965‥‥ 角川文庫》
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/B000JAE1R4
 
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7123959.html(No.3 20111110 00:59)
 さらば、紙的所有権 ~ わかく蒼き文学青年へ ~ 奇跡への道
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2472718.html(No.2 20061015 00:03)
 
…… 1955年に出た「小説作法」と「小説作法 実践篇」を1冊にまとめ
たもの。内容は、目次から項目を拾うと「テーマについて」「プロット
(構成)について」「人物描写」「描写と説明」「小説の形式」「リア
リティについて」「文章について」など。
 一時期は作家志望者のバイブルとして広く読まれた本らしい。
「氷点」の三浦 綾子や、直木賞作家の三好 京三、SF作家の野田 昌宏
など、いわゆるエンタメ作家の多くがこの本で小説の書き方を学んだそ
うだ。
 古さを感じるところもあるが、現代の類書が書き漏らしている優れた
指摘も多い。今でも読む価値は充分あると思う。
 
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n89207
(20120710-20150629)私の文章修行 ~ 三行革命に至るまで ~
http://twilog.org/awalibrary/search?word=%E4%B8%89%E8%A1%8C%E9%9D%A9%E5%91%BD&ao=a
 
(20130819)(20151215)
 

レビュー投稿日
2013年8月19日
本棚登録日
2013年8月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『小説作法 (1965年) (角川文庫)』のレビューをもっとみる

『小説作法 (1965年) (角川文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『小説作法 (1965年) (角川文庫)』にadlibさんがつけたタグ

ツイートする