【中東大混迷を解く】 サイクス=ピコ協定 百年の呪縛 (新潮選書)

3.87
  • (20)
  • (42)
  • (23)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 331
レビュー : 34
著者 :
Fatumi dayoさん  未設定  読み終わった 

単純に諸悪の根源とも言い切れない、地域の入れ子状の複雑さ、多様さがよく伝わってきた
当時の中東に国家と社会を形成できる主体があったか疑わしいあたり、近代国家のあり方を中東に押し付けるのが欧州の傲慢さに感じられる
その上セーブル自体も自立が困難なものであった
難民の流出が、問題の解決に近づくというのは、なるほど言い得て妙だなと思う
国の利益のために、他国の紛争を続けさせるというのも、紛争のリアルさが読み取れる

レビュー投稿日
2018年11月28日
読了日
2018年11月28日
本棚登録日
2018年11月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『【中東大混迷を解く】 サイクス=ピコ協定...』のレビューをもっとみる

『【中東大混迷を解く】 サイクス=ピコ協定 百年の呪縛 (新潮選書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする