「やめること」からはじめなさい (星海社新書)

3.50
  • (45)
  • (90)
  • (74)
  • (28)
  • (13)
本棚登録 : 720
レビュー : 103
著者 :
aya00226さん 生き方   読み終わった 

嫌いな仕事をするのをやめる。
武勇伝を語るのをやめる。=武勇伝は過去に生きている証拠。
カバンの地べたに置くのをやめる。
言い訳をやめる。=言い訳にエネルギーを使わない。
机の上を整理整頓する。=決断できない人は書類を積み上げる。
大好きな人と大好きなことだけをして、心から人生を謳歌する。=感謝の気持ちが芽生えて、謙虚になる=人とお金が集まる。
2次会には参加しない。=次があるとの期待を持たずに真剣勝負。
どうでもいい話しはしない。
前置きはやめて結論は先に言う。無駄な挨拶はいらない。
口にしたことはすべて行動に移す。=社交辞令はいわず、言ったら行動する。
貯金はこの世で最もお金がかかる道楽である。=終わりがない=自分への投資が大事。
値札を見ない。=物の価値がわかるようになる。
無料サンプルに飛びつかない。
使わないものを部屋におかない。=部屋の状態は頭の中と同じ。混沌としていてはうまく働かない。
一年間使わなかったものは捨てる。整理とは捨てることであり、整頓とは残った必要なおのをいつでお取り出せるように並べることである。
欲望を否定しない。
ツイッターはやめる。=ムラ社会にはまらない。
英語の勉強をやめる。=英語が話せるだけでは意味はない。
新聞を読むことをやめる。=人からの情報を大事にする。
テレビを見ることをやめる。
メールチェック、ネットサーフィンをやめる。=ネット上に一次情報はない。
資格の勉強をやめる。
夢を語るのをやめる。=夢を語るのは、言外に今は違う、ということをいっている。語るなら常識を逸脱した勘違い、にする。
スケジュールを埋めるのをやめる。
「努力している自分」を感じたら、それは好きなことではないからやめる。=無意識に続けていることが好きなこと、であり人生そのものである。
ここ一番のときに考えこまない。=ずっと考えてきた事柄ならすぐに結論が出るはず。

レビュー投稿日
2012年1月27日
読了日
2012年1月27日
本棚登録日
2012年1月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『「やめること」からはじめなさい (星海社...』のレビューをもっとみる

『「やめること」からはじめなさい (星海社新書)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

千田琢哉の作品一覧

千田琢哉の作品ランキング・新刊情報

ツイートする