危険なビーナス (講談社文庫)

3.63
  • (12)
  • (51)
  • (42)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 656
レビュー : 36
著者 :
夢色さん  未設定  読みたい 

【あらすじ】
独身獣医の伯朗のもとに、かかってきた一本の電話―「初めまして、お義兄様っ」。弟の明人と最近、結婚したというその女性・楓は、明人が失踪したといい、伯朗に手助けを頼む。原因は明人が相続するはずの莫大な遺産なのか。調査を手伝う伯朗は、次第に楓に惹かれていくが。恋も謎もスリリングな絶品ミステリー。

【感想】

レビュー投稿日
2019年8月15日
本棚登録日
2019年8月14日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『危険なビーナス (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『危険なビーナス (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする