ミッドナイト・バス

3.74
  • (64)
  • (153)
  • (122)
  • (15)
  • (1)
本棚登録 : 767
レビュー : 146
著者 :
夢色さん  未設定  読み終わった 

【あらすじ】
男が運転する深夜バスに乗車してきたのは、16年前に別れた妻だった。
壊れた「家族」という時計は再び動き出すのか――
家族の再出発を描く感動長篇。

【感想】
すごく切ない物語だった。でも、家族のあり方、絆、すれ違い、愛情…いろんな家族を知ることができた。胸があたたかくなったと思えば、なんでそんなことを!と、もどかしく思ったり…まるで自分が物語の中に入り込んで、その様子をこっそり眺めているような感じがした。何度も読み直したい。そう思わせてくれた一冊だった。

レビュー投稿日
2016年4月29日
読了日
2016年4月29日
本棚登録日
2016年4月29日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ミッドナイト・バス』のレビューをもっとみる

『ミッドナイト・バス』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする